仲良しクラス♪製菓衛生師科のご紹介!

2013 年 7 月 28 日

明石育恵さん(写真:右から2番目) 製菓衛生師科
広島県立大門高等学校 出身

こんにちは明石育恵です

私の自慢の仲良しクラス製菓衛生師科日をご紹介します

製菓衛生師科は洋菓子和菓子パンを1年間でトータルに学べます

今日は洋菓子実習の日
<AM>
担任でもある、松尾先生の授業
班ごとに協力して、まずは材料を計量~

そして、作業工程ごとに、先生によるデモンストレーションが行われます

私たちは、メモや写真をとったり、質問をしたり・・・
そして、作業スタート

プリンはオーブンで湯銭焼きを

ゼリーはゼラチンとパールアガーという凝固材を使用し、2種類が完成

ただお菓子を作るだけでなく、使用する材料での調理方法の違いや、
味の変化を学ぶので、とても勉強になります

LUNCHTIMEはクラスのみんなで
とても楽しい時間です

<PM>
午後からは座学の授業 :pencil:
製菓衛生師の国家資格取得にむけて、毎日みんなで頑張っています

学科に興味を持たれた方は、オープンキャンパスに参加して、
学生スタッフに詳しく話を聞いてください