お菓子専科★製菓理論♪

2015 年 6 月 8 日

今日は、お菓子専科(夜1年制)の製菓理論の授業のご紹介です

お菓子の材料の特性を学ぶ授業もありますが、
今日の授業は、実際に作り、味や状態、食感などの違いを比較する授業です

たとえばシュークリームに使われるシュー皮
卵の量によって、生地は違うのか
生地は温かいうちに焼成するが、冷やしてからではどうなるのか
スポンジ生地は、砂糖の量によってどう違うのか :sign03:
・・・など等

普段の実習で気をつけている箇所を確認するために、
実際にやってみて、違いを知ります

最後は試食で比較検討し、班ごとに感想を発表、そしてレポートにまとめます
お菓子専科のカリキュラムには、このような授業もあります

お菓子専科(夜1年制)について詳しくはこちら