2012 年 9 月 のアーカイブ

「カフェ経営」で珈琲(コーヒー)の授業!

2012 年 9 月 30 日 日曜日

お菓子専科(夜1年制)では、「カフェ経営」という
カフェの開業準備や経営ノウハウを学ぶ授業があります :pencil:

photo610 photo611

今回は、萩原珈琲の方にお越しいただき、
おいしいコーヒーの淹れ方、豆の種類、保存方法などを教えていただきました :sign02:

photo605 photo606

「淹れ方でこんなに味が違うんだ!」「マシーンで作るよりおいしい!」と、新たな発見がたくさんあったようです :happy: :good:

photo607 photo609 photo608

スイーツに欠かせないコーヒー :lovely:
実習室がコーヒーの香りで包まれていました :heart05:

photo6041

学科のことが知りたい方は、コチラ→

オープンキャンパスはコチラ→

後期授業スタート!!

2012 年 9 月 29 日 土曜日

前期試験とオリエンテーションも・・・終わり
いよいよ後期の授業がスタートしました :sign02:

:shine: 授業風景 :shine:

まずは :02: 年生の様子 :heart02:

photo593 photo592 photo594 photo604

そして :01: 年生はしぼり練習&プリン&ロールケーキ作り :notes:

photo5951

しぼりの練習中 :note:

photo6001 photo5991

今日作ったプリンと :shine:

photo5981

ロールケーキ作り :cake:

photo5971

スイーツ男子たちも授業中は真剣な表情 :shine: キラリ

:shine: 放課後 :shine:

photo601

図書室にあるお菓子の専門誌を見て、学園祭のレシピを考えています :pencil:

photo602

この日お誕生日の友人を大量のシュークリームでお祝い :present:

photo603

パソコンを使って就職情報チェック :flair:

卒業年次の学生は、学生生活も残りあと半年となり・・。
今まで、神戸製菓で学んだことを発揮し、プロの職業人として活躍できるよう、
全力で就職活動をバックアップしています :shine:

残りの学生生活を有意義に過ごしてください :sign02:

学科の詳しく学科のことが知りたい方は、コチラ→
オープンキャンパスはコチラ→

2012内定者日記~中市大福堂(ダンマルシェ)に内定!~

2012 年 9 月 27 日 木曜日

「中市大福堂(ダンマルシェ)に内定!」

photo591

羽室 咲希さん 製パン本科
兵庫県立明石南高等学校 出身

Q.なぜパン職人を目指したのですか?
昔から、菓子パンや調理パンなどいろんなパンが大好きで食べていました :D
そのうちに、「自分が作ったパンで、みんなを喜こばせたい」と思い、パン職人を目指そう、と決めました :note:

Q.就職活動はいつから始めたのですか?
希望のお店探しは4月から始めました。
地元は明石なので、神戸のパン屋さんを中心に回りました :shine:
先生から聞いた話を参考に、希望のお店を決め、6月から受験対策を始めました。

Q.就職活動で学んだことは?
挨拶することや時間を守ることなど、当たり前のことが大切だと感じました :sign01:
また人に頼るのではなく、自分が動くことが大切だということも学びました。

Q.就職活動でうれしかったことは?
先生方やクラスメイトが応援してくれたことです :diamond:
卒業までに、ブーランジェとしてだけではなく、社会人としてのマナーやルールをきちんと身につけたいと思っています。

羽室さん ありがとうございました :wink:
たくさんのファンがいるパン職人になれるよう頑張っていきましょうね :happy: :good:

後期オリエンテーションが行なわれました。

2012 年 9 月 25 日 火曜日

昼間部は前期テストが終了し、いよいよ後期の授業がスタートします :!:
9/20、9/21の2日間でオリエンテーションと就職セミナーが行われました :shine:

p5771

就職セミナーでは現場で活躍している卒業生に来ていただき、
“就職”についてお話しをいただきました。

今回は、

ANAクラウンプラザホテル神戸 調理部 製菓・製パン
副主任 中津 亮さん
(製菓本科 2006年3月卒業)

p591-001

株式会社アビルテ
奥平 幸さん
(製菓本科 2009年3月卒業)

p592-001

株式会社イスズベーカリー
宮崎 温子さん
(製パン本科 2008年3月卒業)

p593-001

この就職セミナーは、学生時代の就職活動や学生校生活のことだけでなく、
プロにとって大切なこと、学生時代に身につけておいた方がいいこと・・・等。
とても大切で、心に残るお話しでした :shine:

p5781 p589 p590

学生生活もあと半年です :sign01:
内定した学生も、今、就職活動が本番の学生にとって、
気が引き締まる1日でした。

卒業生のみなさん、お忙しい中、本当にありがとうございました!

:sun: 就職・開業サポートについてはコチラ→

:sun: 就職内定者速報については
コチラ→

卒業生の奮闘記☆

2012 年 9 月 21 日 金曜日

卒業生が学校に遊びに来てくれました~ :wink: :shine:
今春3月に製菓本科を卒業し、加古川のケーキ屋さんで頑張っている宮本茉穂さんです :happy:

p5752

★現在の仕事内容を教えてください。
朝はケーキの仕上げ :cake: をしています。ナッペ(スポンジにクリームを塗る作業)やフルーツカット、飾りつけなどをして、ショーケースに並べます。
製造だけでなく、接客も担当しています :sign02:

★仕事のやりがいは?
お客様が「○円位の焼き菓子セットを作って欲しい」「ナッツの入っていないもので」などのリクエストにピッタリ合わせるのは難しいですが、試食を出したときに「これ美味しい!買って帰るわ」と言われた時は、とても嬉しいです :shine:

★お店の雰囲気は?
スタッフのみなさんがすごくフレンドリーで、毎日楽しいです :happy:
1年目でも新商品の試作に関わらせていただいたり、意見もしっかりと聞いてもらえます。
私の考えた飾りつけが採用され、そのケーキが店頭に並んだ時はとても嬉しかったです :notes:

★学生時代で役立ったことは?
私は、「学生スタッフ」をしていたので、「人前で話す」ことは鍛えられました :sign02:
先日、朝礼の直前に「今日の朝礼で、何でもいいから5分間話をして」と上司に言われ、戸惑いましたが、何とか5分間話をすることができました。
上司からは、「新入社員で5分きっちり話したのは宮本君が初めて。普通は1分くらいで終わってしまうんだけどな」と褒めていただきました :happy:
ケーキを作るだけでなく、話す力もパティシエには必要なんだなぁと改めて思いました。

★今後、チャレンジしたいことは?
社内で、ナッペや絞りのコンテストがあるので、「優勝」したいと思っています :good:
あと、初めてのクリスマスを迎えるので、根気強くケーキと向き合いたいです。
あとは、もちろん一人ひとりのお客様への対応をしっかりとして、頑張ります :up:

宮本さん :shine: これからも頑張って力をつけて、
パティシエとして成長されるのを楽しみにしています :heart01:

p5762

学科の詳しく学科のことが知りたい方は、コチラ→

オープンキャンパスはコチラ→

2012内定者日記~レーブドゥシェフに内定!~

2012 年 9 月 17 日 月曜日

『レーブドゥシェフに内定!!』

p5741

小山紘史さん 製菓本科2年
兵庫県立西宮高等学校 出身

.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。

Q.なぜパティシエになりたいと思ったのですか?
中学生の時に初めて、お菓子作りに挑戦しました :cake: 最初はうまく出来なかったのですが、回を重ねる内に、段々とうまくなっていき、「小山がクッキーを作って、持ってきたらしいよ!」という日には、みんなから「ちょうだい、ちょうだい」と手が出てきて :shine:

「おいしい!」「お店に売っているのみたい!」と誉めてもらえるのがとても嬉しく、
「自分の好きなお菓子でみんなを幸せにしたい!」と思うようになり、パティシエを目指しました :sign02:

Q就職活動はどうでしたか?
実技試験と面接が試験科目だったので、実技練習や先生方に面接練習をしていただきました。試験まで、合格を目指して頑張りました :sign02:

Qどんなパティシエになりたいのですか?
中学生の頃、初めてレーブドゥシェフのケーキを食べて、とても感動したのを今でも覚えています :shine: お客様に、感動を与えることのできるパティシエになりたいです :D

Q. 残りの学生生活はどう過ごしますか?
学園祭や卒業制作展など、大きな学校行事が控えているので、その成功に向けて、精一杯がんばりたいと思います :good:

.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。

小山くん :shine:
夢の実現 本当におめでとうございました~ :happy: :diamond:

内定者速報はこちらをクリック→

2012内定者日記~エーワンベーカリーグループ(なんばグーテ)に内定!~

2012 年 9 月 13 日 木曜日

『エーワンベーカリーグループ(なんばグーテ)に内定!!』

p5732

市川竜さん 製パン本科
高知県立須崎高等学校 出身

Q.どうしてブーランジェ(パン職人)を目指したのですか?

パンが大好きだからです :pan:
高校3年生の時、進路に悩み、最終的に「自分が好きなことを仕事にしたい」と思い、この道を選びました :flair: 先生に相談すると“パンは神戸がおいしいよ!!”とのアドバイスで、神戸製菓に入学しました :happy:

Q.就職活動で「頑張ったこと」を教えて下さい。

「就職したい」お店探しのために、出来るだけ多くのパン屋さんを回りました :sun:
就職試験前には、先生方に何度も面接練習をしていただきました :sign02:
第一希望のパン屋さんに内定することができ、本当にうれしいです :happy:

Q.授業への心構えは?

パン実習では「時間を守る」「チームワークを大切にする」など、現場で必要とされる基本的な心構えを、常に意識しています。
将来は水口先生のようなパン職人になることが僕の夢です :diamond:

Q.製パン本科を目指している方へメッセージをお願いします。

「パンが好きなら神戸製菓へ :sign02:

こんなにパンに囲まれた学生生活は、なかなかないと思います :sign01:
それだけパンの実習時間が多く、本格的なパン作りが学べます :shine:
僕は神戸製菓でステキな先生や友人に出会えました :happy:
みなさんも夢の実現を目指して、がんばってください :good:

:shine: 市川くんおめでとうございました :shine:

新しく「内定者速報」ページを追加しました。
内定者速報はコチラからチェック→

ワクワク!ドキドキ!校外学習!

2012 年 9 月 12 日 水曜日

製菓本科(昼2年制)の2年生が「菓子材料研究」の授業で、
:shine: 校外学習 :shine: に行きました :D :heart02:

原材料の種類や特性を知り、アレルギーや生活習慣病予防の食材等について学びます :good:

今回は、森永乳業株式会社神戸工場」に訪問させていただきました :shine:

p573 p574

工場見学では、ヨーグルトやカップコーヒーが完成する過程を見せていただきました :sign01:
また、チーズづくり体験では、作ったチーズと一緒にクラッカーをいただきました :restaurant:

p5751 p5761 p577

「チーズを作るのは、とても複雑で、大変だけど、とってもおいしい :sign02:

p578

次に、神戸市北区にあるフルーツフラワーパークを訪問 :notes:

p5711 p572 p5731

ここでは、ランチとフリータイム :restaurant:

手作りのお弁当が・・・いっぱい :eye: :shine:

p579 p581

さすが、製菓の学生…
雑誌に掲載されているような色鮮やかで、栄養満点のお弁当 :heart05:

p580 p561

とってもおいしそう :heart05:

サッカーをしたりバレーボールをしたり、梨狩りをしたり・・・ と・・・

p563 p5641 p5651 p5661 p5672 p5681

フリータイムを満喫していました :wink:
仲間との親睦も深まったみたいです :scissors: :diamond:

p5702

詳しい学科のことが知りたい方は、コチラ→

オープンキャンパスはコチラ→

いよいよ前期試験が開始!

2012 年 9 月 9 日 日曜日

夏休みも終わり、日焼けした :sun: 学生たちが学校に戻ってきました :happy: :up:

楽し~く長~いお休みの後は…
定期試験」

神戸製菓は、2学期制で、前期試験と後期試験があります :shine:
筆記試験の科目 :pencil: &実技試験の科目 :cake: があり、日頃の勉強の成果を発揮する場です :sign01:

夏休み期間中も勉強を頑張っていた学生たち :diamond:
レシピをまとめたり・・・

:shine: 学生の鑑です :shine:

p5671 p568 p569 p5701

試験で良い点が取れるよう、頑張って下さい :wink: :shine:

学科の詳しいことが知りたい方は、コチラ→

オープンキャンパスはコチラ→

2012内定者日記~ペールノエル(東京)に内定!!~

2012 年 9 月 6 日 木曜日

p566

瀧元薫さん 製菓本科2年
兵庫県 夙川学院高等学校出身

今回は、東京のペールノエルに内定をいただいた瀧元さん♪です :shine:
東京での就職活動を成功させた瀧元さんに、お話を聞いてみました~ :happy: :good:

Q.なぜ東京を希望したのですか?
元々、地域にこだわらずに就職活動をしていたのですが、雑誌でこのお店を知って、興味を持ち、東京で就職したい、というよりは、「このお店で働きたい!」という想いで、受験しました :sign02:

Q.就職活動は大変だったのでは?
面接の日程の調整もしていただけたので、特に大変とは思いませんでした :happy:
それに、いつでも行けないので、逆に気持ちが引き締まって、集中できました :good:

Q.神戸製菓のいいところを教えて下さい。
雰囲気が明るく、先生方とも距離が近いところが魅力です :shine:
就職の相談や面接練習など、いつも親身に対応してもらえるし、とても話しやすい先生ばかりです :wink:

Q.就職後の目標は?
まずは常に笑顔でお客様に接すること、そして、毎日先輩やお客様からたくさんのことを学んで、自分の作ったケーキが店頭に並ぶことです :sun:

Q.残りの学生生活で頑張りたいことは?
基礎をしっかり身につけ、現場で活躍できるようにすることです :note:
私は学生スタッフもしているので、一回一回のイベントを大切に、参加者の皆さんが楽しんで頂けるように、最後まで頑張りたいと思っています :happy: :shine:

瀧元さんおめでとうございました~ :sign02:

卒業生インタビュー♪

2012 年 9 月 4 日 火曜日

今年 :03: 月に製菓本科を卒業した亀村蓮くん(右)北尾祐磨くん(左)が、
亀村くんのケーキ屋さんのスイーツ :cake: を持参で、遊びにきてくれました :happy: :note:

p564

フレッシュ :01: 年目 :diamond: の2人に、お話を聞いてみましたぁ~ :paper:

.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。

Q今は、どんな仕事をされているのですか?

亀村「ケーキの仕上げを担当しています :cake: 職場には神戸製菓の先輩も多く、多くのことを教えていただいています!」

北尾「ホテルの宴会のコールセクション(冷たい料理)で、オードブルやサラダなどを作っています。 さまざまな方々と関わる機会も多いので、毎日、良い刺激をうけています!」

Q仕事のやりがいは何ですか?

亀村「今やっている仕事が、少しでも早く、きれいに出来た時です。任せて頂ける仕事が増えるように頑張っていきたいです ! 」

北尾「先日、お客様の前で、フルーツカットをする場面がありました!その時、お客様から『おいしかったよ。きれいだね。』とお言葉をいただき、「この仕事を選んでよかった」と思いました! お客様の喜ばれている様子を見ると、とても嬉しくなります!」

Q今後の目標を教えてください!

亀村「まずは、仕事を早く覚えて、多くのお客様に喜んでいただけるケーキを作りたい!! そして、将来は、神戸製菓の先輩のように、コンテストにチャレンジしたい!!」

北尾「製菓も調理も経験したいと思い、神戸製菓で製菓の勉強をし、就職は、調理関係を希望しました。 これからも色々と勉強をし、少しでも早く、多くの仕事を任せていただけるような存在になりたい、と思います!」

.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。

亀村くん、北尾くん ありがとうございました :happy: :shine:
学生時代もとても仲のいい2人でしたが、卒業してからも、
お互いを高め合うステキな存在ですね :note:
お仕事がんばってください :wink:

お菓子専科(夜間部1年制)の工芸作品!!

2012 年 9 月 3 日 月曜日

お菓子専科(夜間部1年制)の学生たちが、
授業でに挑戦しました :D :good:

「色合いをもっと華やかにしようかな」 「もっと丸い形にしたほうがいいかな」
デザインからすべて自分たちで考え、約1週間の制作期間で作り上げました :sign02:

photo543 photo544 photo545

:diamond: こちらが、その作品です :diamond:

photo550-001 photo559 photo556-001 photo549 photo555 photo554-001

お菓子専科では、お菓子を作るだけでなく、こういったセンスを磨く授業も行っています :sign02:

photo560 photo561 photo562 photo563

詳しく学科のことが知りたい方は、コチラ→
オープンキャンパスはコチラ→