2013 年 7 月 のアーカイブ

お菓子専科★お菓子実習2 温かいスイーツ!?

2013 年 7 月 30 日 火曜日

パート1に引き続き・・・

幅広い年齢層の!お菓子専科(夜間1年制) :diamond:
今日の実習メニューは・・・
クレープ・シュゼット

オレンジ汁で煮たクレープに、火がついたお酒を注ぎ、
お客様の前で演出されることの多いスイーツです  :heart03:

クレープを焼くところからスタート。
温め過ぎたり、温めが足りなかったり・・・するとダメなので、
鉄板の温度をしっかりと確認しながら焼きます。
クレープ1枚焼くのも、プロの技術が必要です

 

先生のデモでは、アルコールに火をつけた瞬間
綺麗な青い炎が灯りました :happy:

次回(パート3)のメニューは・・・
「クロカンブッシュ」
シュークリームがタワーになった豪華なお祝いスイーツ :notes:
お楽しみに~~ :heart03:

仲良しクラス♪製菓衛生師科のご紹介!

2013 年 7 月 28 日 日曜日

明石育恵さん(写真:右から2番目) 製菓衛生師科
広島県立大門高等学校 出身

こんにちは明石育恵です

私の自慢の仲良しクラス製菓衛生師科日をご紹介します

製菓衛生師科は洋菓子和菓子パンを1年間でトータルに学べます

今日は洋菓子実習の日
<AM>
担任でもある、松尾先生の授業
班ごとに協力して、まずは材料を計量~

そして、作業工程ごとに、先生によるデモンストレーションが行われます

私たちは、メモや写真をとったり、質問をしたり・・・
そして、作業スタート

プリンはオーブンで湯銭焼きを

ゼリーはゼラチンとパールアガーという凝固材を使用し、2種類が完成

ただお菓子を作るだけでなく、使用する材料での調理方法の違いや、
味の変化を学ぶので、とても勉強になります

LUNCHTIMEはクラスのみんなで
とても楽しい時間です

<PM>
午後からは座学の授業 :pencil:
製菓衛生師の国家資格取得にむけて、毎日みんなで頑張っています

学科に興味を持たれた方は、オープンキャンパスに参加して、
学生スタッフに詳しく話を聞いてください

2013内定者日記4~イオンベーカリー株式会社に内定~

2013 年 7 月 27 日 土曜日

イオンベーカリー株式会社に内定!

中田 美奈子さん 製パン本科
千葉県立八千代高等学校 出身

Q.内定先を志望した理由は?
イオンというグループラインを活用しての経営方針にすごく興味を持ったからです
またスクラッチ製法をとられていることや、実力主義のところに魅力を感じ、志望させていただきました :flair:

Q.なぜ、パン職人に?
神戸製菓に入学するまでは、「誰かのために何かをしたい」という思いから、
自衛隊に勤務していました :good:
ただ、ずっとパンが好きだという気持ちは変わらず、
「自分が作ったパンで誰かを幸せにしたい」と思うようになり、
この道に進む決心をしました :happy:

Q.授業で頑張っていることを教えてください。
先生のデモンストレーションをしっかり見るようにしています :eye:
先生の手の動きをしっかり見て、沢山質問するようにしています

Q.製パン本科を目指している方にメッセージを!
神戸製菓専門学校の製パン本科の先生は、ファミリーです
厳しさの中にも、優しさ、暖かさ・・・そして楽しさ・笑いがあります :good:

将来ブーランジェ(パン職人)を目指されている方 :up: お待ちしておりますよ~~ :D :shine:

おめでとうございます :heart05:
中田さんの作ったパンで多くの方に幸せを届けてください

お菓子専科(夜1年制)のお菓子実習♪

2013 年 7 月 26 日 金曜日

お菓子専科は、スクールや働きながら学びたいという方にオススメ
授業時間は18:10~21:20で、洋菓子やパンの技術を修得します

今日の授業は・・・
お菓子実習

メニューは「Timbale Elysee(タンバル・エリゼ)」


↓写真は、アメでできたドームを作っているところ・・・

ラングドシャでできた器に、アイスやフルーツをのせて、
最後に、このアメのドームをかぶせて・・・皿盛りデザートの完成です

これは、レストランで出される高級スイーツです

来週の授業は「クレープ シュゼット」で~す
またブログでご紹介しますので、お楽しみに

市立姫路高校のみなさんと和菓子体験☆

2013 年 7 月 24 日 水曜日

7月22日に、姫路市立姫路高等学校にて
食物部茶道部のみなさんに、本校の和菓子担当の根元先生が
レクチャーをさせていただきました


今回作ったのは、練り切りで「朝顔」「青楓」の2品

朝顔では、練り切りをキレイな丸い形に整えた後、
布で朝顔の花びらの型をつけていきます

今回は、「朝のつゆという副題をつけて、
朝顔の花びらについている雫を表現しました

青楓は、今の時期は青々と生い茂っている楓を緑色の練り切りで表現
青楓は、秋になると紅葉に変わっていきます
今回は緑色でしたが、秋に作るときは黄色赤色を使って作ります

茶道部のみなさんは、普段お茶と一緒に和菓子を食べられていますが、
作るのは今回が初めてということで、とても興味を持って作業されていました

11月には、西播磨地区の茶道部の大会があり、
そこで和菓子体験もされます
神戸製菓は、その際にもお手伝いさせていただきます。

今回の体験を活かしてみなさん頑張ってくださいね

製菓衛生師科★洋菓子実習part2

2013 年 7 月 23 日 火曜日

夏休み前、ラストの洋菓子実習は・・・
グレープフルーツゼリー :shine:
蒸し暑い日 :sun: にぴったりな、ひんやり冷たいデザートですね

見どころはグレープフルーツのカット
果肉をナイフを使って取り出します

なかなかきれいに出来なくて、最初は苦戦・・・ :sweat01:
でも練習を重ねるごとに、どんどん上達していきます!!

練習を重ねて、みんな立派なパティシエになるのです

製菓衛生師科についてはこちら

2013内定者日記3~株式会社 ブランに内定~

2013 年 7 月 19 日 金曜日

:03: 弾は・・・

株式会社 ブランに内定

合田 円香さん 製菓本科2年
香川県立観音寺第一高等学校 出身

Q.志望理由を教えて下さい。
A.私にとってケーキ屋さんといえば「ブラン」で、何かイベントがある時には、必ずここでケーキを買っていました
大切な時間を彩ってくれた“ブランのケーキ「作りたい」と思い、志望しました

Q.Uターン就職ですね?
A.どこで働こうか、と考えた時、やはり地元の一員として、地域の方のためにケーキを作ろう、と思いました
スイーツの街 :shine: 神戸 :shine: のケーキ屋さんで見て、食べて、学んだことを活かしていきたいと思います

Q.どんなパティシエになりたいですか?
A.高校生の時、友人の誕生日にクッキーをプレゼントしたら、びっくりするくらい喜ん
でくれて、私の作ったお菓子でこんなにも喜んでくれる人がいるのかと感動しました
このとき決意した「多くの人に喜んでもらいたいという気持ちを忘れず、向上心をもって、お客様に喜んでもらえるお菓子を作りたいと思っています

Q.残りの学生生活はどのように過ごしますか?
A.このまま卒業まで無遅刻・無欠席で皆勤を目指したいです
勉強と友人との時間も大切にして、残りの学生生活を有意義なものにします

.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。.*。~・* 。・~。*・ 。
合田さんおめでとうございます
残りの学生生活も・・・神戸Lifeも・・・
充実した時間を過ごしましょうネ

株式会社ドンクの会社説明会がありました!

2013 年 7 月 18 日 木曜日

7月10日(水)、株式会社ドンクの人事担当者の方にご来校いただき、
会社概要や仕事内容など、詳しく説明していただきました。

学生たちの表情は真剣 :sign01:
いろいろな質問にも、一つひとつ丁寧にお答えいただきました。

神戸製菓で会社説明会を開催して頂きまして、ありがとうございました!

ブーランジェ(パン職人)になる夢を叶えるために、頑張ります! :shine:

就職・開業サポートこちら

学生ブログ:ビスキュイとババロアを使った洋ナシのケーキ

2013 年 7 月 16 日 火曜日

濵田あやさん(写真真ん中) 製菓本科1年
愛知県立岡崎北高等学校 出身

こんにちは
製菓本科1年の濵田あやです
私の :01: 日をご紹介します

午前中は座学 :pencil:

製菓衛生師の資格をとるために、皆で

午前中の授業が終わったら、昼休憩です

いつもみんなでワイワイおしゃべりしながら、ランチしています
1日の中で一番、幸せな時間・・・

お昼からは、洋菓子実習
今日は、ビスキュイとババロアを使った洋ナシのケーキ

みんな大好き丹埜先生
丁寧で分かりやすいデモンストレーションとステキな笑顔で大人気

デモンストレーション・スタート
先生の説明をしっかりメモ

デモンストレーションが終わったら、それぞれの実習台にもどり、作業開始
まずは、パータ・ビスキュイ
先生の生地は、本当にキレイで尊敬~~~

つづいて、ババロア
ジェノワーズにババロアを入れ、冷やして固めて洋ナシを並べたら・・・完成

以上製菓本科1年生の :01: 日でした

夏休みのオープンキャンパスのメニューもおいしいスイーツがいっぱい
みなさんぜひご参加ください

2013内定者日記2~株式会社 松葉屋に内定~

2013 年 7 月 15 日 月曜日

:02: 弾は・・・製菓衛生師科より

株式会社 松葉屋に内定

田中 大貴さん 製菓衛生師科
兵庫県立淡路高等学校 出身

Q.志望理由を教えて下さい
A.初めてお店を訪れたとき、ディスプレイに並んでいる商品に心を動かされました
自分もこのようなステキな和菓子を作りたいと思ったからです

Q.就職活動は?
A.会社訪問をさせていただき、積極的に質問をさせていただきました :sign02: 職場の雰囲気や工場の様子も知ることができ、より一層「就職したい」気持ちが強くなりました
お店のことをより深く知るために、和菓子を何種類か買って帰り、企業研究をしました :shine:

Q.製菓衛生師科のクラスの自慢は?
A.とにかく仲がいいです
実習中も協力して作業を進めています
元気がよくて、笑顔が絶えないクラスです

Q.どんな和菓子職人になりたいですか?
A.たくさんのお客様に、見た目と味の両方で感動を与えられるようになりたいです :shine:
父が和菓子職人なので、まずは父に追いつき、
そして父を超える和菓子職人になりたいです :sign02:

田中くんおめでとうございます
お客様に感動を与えられる・・・そんなステキな和菓子職人になってください

製菓衛生師科★洋菓子実習

2013 年 7 月 13 日 土曜日

梅雨も明けて、いよいよ夏本番

製菓衛生師科の洋菓子実習の様子をご紹介 :shine:

今日授業で作ったケーキは、暑い夏にぴったりの冷たいケーキ・・・
「ムース オ フロマージュ」

レアチーズケーキの上にフランボワーズのジュレを流して、
と白のきれいなコントラストのケーキが完成です♪

学生たちはしっかりとレシピを完成させていきます。
先生の話に集中し、メモにぎっしりポイントを書いていきます

最後の最後、レーショは楽しみな作業です
先生に近づけるよう、頑張ります

製菓衛生師科について詳しくはこちら

兵庫県立神戸商業高等学校のみなさんが来校されました♪

2013 年 7 月 12 日 金曜日

兵庫県立神戸商業高等学校では、
授業で企画した商品を開発する「県商生活」という取り組みをされておられます

地元企業と連携して商品化するために
神戸製菓がお手伝いをさせていただいたのは・・・
『オリジナルスイーツの開発』

学生さんたちの企画書をもとに、
「黒豆と抹茶のパウンドケーキ」「はちみつクッキー」「さつまいもモンブラン」
:03: 種類のレシピを完成~~~

この日は本校で、実習と試食をしていただきました。

製菓衛生師科学科長の松尾先生が
「黒豆と抹茶のパウンドケーキ」を作りました

みなさん真剣に先生の説明を聞きながら、たくさんメモをとられていました :pencil:

神戸商業高等学校のみなさん!
おいしいを商品化して下さいネ

・・・私たちも楽しみにしています

またいつでも学校に遊びに来てくださいね