2015 年 3 月 19 日 のアーカイブ

3月15日(日)オープンキャンパス

2015 年 3 月 19 日 木曜日

今回はフルーツロールケーキORフルーツデニッシュ

フルーツロールケーキは生地を作るところから :good:
卵とお砂糖を混ぜます
カシャカシャと音を立てて、空気を含ませるように混ぜるのがコツ
そこに薄力粉を混ぜていきます
ダマになってしまわないように、ヘラで手早く混ぜていきます :happy:
ここでポイントヘラを立てるようにして混ぜることで、生地をつぶさないのです!
生地を鉄板に流し込んだらオーブンへ :shine:

その間に先生の作ってくださったチョコレートロールケーキを試食
皆でわいわい楽しくいただきました!

最後に焼き終わった生地に生クリームを塗っていきます
巻き始めを厚めに、巻き終わりを薄めに塗ることで綺麗に巻けます!
その上に自分の好みでフルーツを乗せていき、巻いていきます
最後にトッピングをしてできあがり!

フルーツデニッシュは生地を傷つけないように型に入れていきます。
生地を焼いている間に、パン生地のこね方、伸ばし方を先生に丁寧に教えていただきました :flair:
ふわふわのパン生地、触っているだけで楽しいですが、

なかなか思ったとおりの形をしてくれなくて難しい!

今度はバターと生地の練りこみ方を教えていただきました :eye:
バターとパン生地の硬さを同じにすることがコツ
機械で練りこんでいく様子が見ているだけでもわくわくします :heart02:

そして試食タイム!
先生の作ってくださったフルーツデニッシュを皆で美味しくいただきながら、

楽しく色んなお話をしました

最後に焼きあがったパンに、カスタードを塗って、その上に生クリームといちごピスタチオをトッピング!
可愛くて美味しそうなフルーツデニッシュができあがり!

3月12日(木)オープンキャンパス

2015 年 3 月 19 日 木曜日

今回のオープンキャンパスは、いちごショートケーキorフランクロール :sign02:

いちごショートケーキは、まずは生地を混ぜるところから :cake:
卵とお砂糖と薄力粉を、腕が疲れてしまわないように手首を使って混ぜるのがコツ :shine:
生地の上に8の字を書いて、文字が浮き上がってすぐに消える状態になればOK

 

そのような状態のことを「リボン状」 :ribbon: と言います :flair:
鉄板に紙を敷いて生地を流し、カードで伸ばして全体に広がるようにします :good:
できたら、鉄板をオーブンに入れて焼きます :happy:

今度は生クリームを作って絞り袋に入れ、型でくり抜いた生地に塗っていきます :shine:
ここでポイント!生クリームを絞り袋に入れる時に、入口を外側に広げて折ってあげることで、入れやすく、生クリームの量が減りません :scissors:
最後にイチゴをトッピングしたらできあがり!

試食では先生が作ったいちごのタルトをいただきました :restaurant:

皆でたくさんの話をして盛り上がりました

 

フランクロールは、生地を伸ばして、半分に折ってフランクロールの形を作るところから :note:

生地を伸ばしたり、形を変えたりするのは、簡単なようで実はなかなか難しいです :cry:
先生が丁寧にコツを教えてくれて、だんだんと上手にできるようになって達成感を味わいました!

焼いている間に先生が焼いたフランクロールを試食 :restaurant:
学校の話、部活の話、色んな話を楽しみました!

ケーキを作ったことがない!という方や、パン生地に触ったことのない方でも、
先生や学生スタッフがいますので、ぜひパティシエ・ブーランジェのお仕事を
体験しにきてみてください